上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノボ

 スノボ

2008-01-14

久しぶりに書くというのに戦国とはまったく関係ねえ話題から始める。

今年から割と真剣にスノボに挑戦し始めた。

これまでのボード経験は一昨年(2006年1月)に一回滑ったのみである。
そのときも相当こけて全身あざだらけになったが、
まぁ終盤には木の葉で降りるぐらいはできるようになったし、
俺自身、運動神経は悪いわけじゃねえと思うから、
そこそこのレベルまではすぐいけるんじゃねえかなってそんな感じだ。
人に教えを請うのが余り好きではないので、
スクールなんかにゃ参加しねえ。
金もかかるしな。
俺の自由に順番すっとばして覚えるぜってことにした。

スノボ用品も一応購入した。
板とブーツとビンディングはアルペンで24900円。
ウェアと手袋・ゴーグルも合計で10000円ぐらい。
弘法も筆のなんとかってことわざもあるし、道具なんて気にしねえ。
まぁうまくなれたら、いいやつ買おうとかそういう魂胆である。
あとでブーツのこと、ツレに聞いたらみんなカチカチタイプだったので
すげー後悔した。
師曰く、「うまいひとでも紐のひといるしねw」
其の人、「…(そんなやつ紐でうめーやつ見たことねえよ。初心者のレンタルだけじゃねえか)」

そんなこんなで久しぶりに滑りにいくことにした。
スポンサーサイト

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。