上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランス大使館のサイトにもあるように、
大変な頻度で、日本人は持ち物を引ったくられたり、スリにあうそうです。

これからフランスへ渡航される方はよく読んでおいてください。

◇フランス大使館 安全対策のページ
 http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/anzen/index.html

自分は夜のメトロやRERをかなり頻繁に利用しましたが、
幸いなことに自分は、ひったくりの被害には遭いませんでした。


しかし、恥ずかしながら、募金詐欺に引っかかりました。
額は20€。
場所はルーブルのメトロ駅(Louvre - Rivoli)からルーブル美術館へ向かうと
間に立ってるペロー・コロネード(Perrault's Colonnade)。
コロネード on Twitpic

割とすぐ気づきました。
しかし、相手は地の利を知ったごつい黒人。
平日の朝早かったので、あんまり人もいないし、仲間呼ばれたら、ボコられる。
ので諦めました。

手口はこんなん。

〜回想開始〜
詐欺:どっから来たの?
自分:日本から。
詐欺:東京?大阪?名古屋?
詐欺:ルーブルに来た記念にサインしてください。
(サインする)
詐欺:実は僕、ユニセフで募金を集めてる。
(ポケットの硬貨を渡そうとする)
詐欺:20€だせ。
(金の多寡でようやく、詐欺だと気づいたマヌケな俺)
(20€を渡す)
詐欺:ありがとう。さよなら。
〜回想終了〜

後日、チュイルリー公園に、サイン募金詐欺がいっぱいいたので、
記念に動画に収めてきました。



あと見かけたのは、犯罪っぽいのは地下鉄の無賃乗車かな。
柵越えやら、一緒に通り抜けたりしてました。
一緒に通りぬけるのはかなりの頻度で見かけます。

かくいうわたくしも、2度やられそうになり、一度一緒に通してしまいました。
防いだときは、後ろをガン見。

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。