上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
聞くも涙,語るも涙、ソミュールの話。

ソミュールといえば、戦車博物館(Musée des Blindés)で有名です。

なぜ自分がここへ行こうと思ったかというと、
ガールズ&パンツァー(GIRLS und PANZER)」見て、
「戦車はなんてかっこいいんだろう。」と思ったという崇高なる理由からです。


ソミュールはパリではなく、ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏のメーヌ=エ=ロワール県にあり、
パリから300km以上、東京-名古屋間ぐらい離れているので、TGV(新幹線)を使わないと行けません。
TGV(新幹線)は予めチケット買っておかないと乗れないようなので、
日本でレイルヨーロッパ(http://www.raileurope-japan.com/)
「パリ(paris)」と「ソーミュール(saumur)」の往復チケットを予約しておきました。
チケットの受け取りは郵送ではなく、
TOD(予約番号をメールで貰えて現地にて黄色い発券で発券する)を選択。
発券方法のPDFファイルへのリンクもメールに書いてあります。

であとは現地でチケットを発券。
自分はフランスに着いてすぐ、
シャルルドゴール空港駅に発券機があったのでそこで往路と復路のチケットを発券しておきました。
入力する予約番号は数字だけのメールの予約番号ではなく、TOD予約番号の方です。

乗車当日。
パリからソミュール方面へのTGVはモンパルナス駅から出てるので、
メトロのMontparnasse Bienvenüe駅で降りて、
フランス国鉄(SNCF)のモンパルナス駅のTGV乗り場(3階)に移動します。
Montparnasse Bienvenüe駅はRERやメトロの乗り換え駅にもなっていて、結構広いです。
※メトロはどの線も大体6時頃始発。

◆モンパルナスタワーと駅
Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic

〜余談〜
まぁ、そこで、自分はえらいことに気が付きまして…。
ホテルにパスポート忘れてきた…。

モンパルナス駅からホテルに戻ってる時間はない。
ソミュールから戻ってくるまでにホテルの従業員にパクられなければ、大丈夫か…。
なんて考えたがよぎりましたましたが、ホテルに戻ることにしました。
なくすと大使館まで行かなきゃいけないはめになるしね…。
無論、予約していたTGVには乗れなくなりました。

ソミュール行きを諦めるか…。
いや、まだワンチャンあるはず。
と、モンパルナス駅へ向かい、黄色い発券機で
当日チケットを検索してみることに。
駅名をタッチパネルで選ぶと午前中の当日チケットがあったので、
等級を選択し、発券しました。
意外にも簡単操作で助かった…。

※カウンターでも「そみゅーる ありさんぷる しるヴぷれ」とかで買えるかもしれませんが、
わかんない単語が出てくるとコミュ障には辛いので、機械を頼りました。

Share photos on twitter with Twitpic
当日券と予め予約しておいたチケットの違いは、チケットに名前が入っていないのと、
フランス語になっているところかな。
classは席の等級、VOIVOITUREは乗る車両の番号、PLACE ASSISEはシート番号です。
〜〜〜〜〜

どこの乗り場でTGVに乗るのかは、
電光掲示板で30分ぐらい前にわかるようになります。

Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic 

※Voieが乗り場の番号、車両番号は車両の外とか、中入ってすぐとかに表示されてます。

Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic

◆TERへの乗り換え駅のAngers-Saint-Laud駅
Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic
TERの乗り場も電光掲示板で確認します。

Share photos on twitter with Twitpic
乗り場の電光掲示板には、来る電車がどこに止まるかが表示されてます。

◆ソミュール駅
Share photos on twitter with Twitpic

◆帰りのTER
Share photos on twitter with Twitpic

◆帰りのTGV
Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic

まぁ、無事、ソミュールに着いたものの、
騎兵隊博物館とソミュール城を見た後、
道に迷ってしまい、戦車博物館に辿りつけませんでした。
フランスにはわかりやすい看板とか立ってないんだね…。
日本の観光地やお城だとだと駅からどんなに離れていても看板が立っていたりするのに…。

自分は仁和寺にある法師になってしまいましたが、
これから、ソミュール戦車博物館へと向かう
ミリヲタたちの道を照らす灯火とならんことを祈って。
おしまい。

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。